毎週金曜日は、白川町役場前の「cafe ときどき庵」で【朝カフェ】。ワールドカフェ形式に、毎週ゆるくおしゃべりをしています。

12月から始まった朝カフェも、気づけば半年近く続いてきましたね。

そんな「朝カフェ」きょう、その歴史にまた新しい1ページを刻みました。


ぎふを中心にワールドカフェやら司法書士やら(ぶっちゃけ、この人なにやってるんだろう笑)やっている、文ちゃんこと青木文子さんが、岐阜新聞の記者の方を引き連れ(笑)朝カフェに参加してくれました。

文ちゃんとは、言ったことはないけれども、4年ほど前、大垣の駅前通りにあった「JOJOcafe」が閉店する日にたまたま居合わせた関係なんですが、こうして朝カフェで再会することができました。


きょうの内容は幅広く、猫から給食センター、地域通貨、憲法まで、楽しい一時。

image


けっこう、ゆるいんですけど、ワールドカフェというのを毎週続けてるって言うことが、まず素敵だなと思って参加してるんです。んで、続けてると、いろいろ良いこともあるんだなと思い。朝カフェ史に1ページを刻み、新しい始まりの日になったかなと、そんな風に思います。