このブログでも何度か取り上げてきた『マザーハウス』“途上国から世界に通用するブランドをつくる”という理念のもと当時24歳の山口絵理子さんが13年前に立ち上げた会社です。“貧しい”という言葉でくくられる途上国にもよいものがある。それをプロダクト(製品)にして日本のような先進国でブランドとして販売する。そんなミッションを持った企業を知った当時、大学1年生だった僕は大阪の南船場にあった大阪店にいてもたってもいられなく訪れた覚えがあります。

そんなマザーハウスも一昨年の2月に、ついに名古屋・星が丘テラスに1号店が誕生しました!そして、昨年の3月には、名古屋でもマザーハウスカレッジがスタート。当時は、星ヶ丘店内でマザーハウスカレッジ開催されていました。最近のマザーハウスカレッジはゲストを招いて、そのゲストの“人生曲線”を元にしてトークが進められ、そして参加者からの質問から話を広げていきます。

今回のマザーハウスカレッジのゲストは山口絵理子さん。会場は星が丘のマザーハウスのお店から飛び出し、名古屋市・栄のカンファレンスセンター。

DSC_3379

マザーハウス主催のイベントでありながら、社長がゲスト。主催は副社長の山崎さん。しかも、これを福岡・大阪・東京と開催してきて、ついに名古屋で開催!そして会場を訪れたら200人も人が来ていた。お店の中だと、規模が限られるんで、せいぜいこの半分か3分の1程度。それが200人なんで圧倒されました。あ!マザーハウスカレッジを名古屋で開催して、こんなにも人がくるんだー!という正直、驚いたということと、うれしいなーという気持ち。

DSC_3363

昨年、山口さんはTV東京系の「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」にも登場ということで、その分、話題性もあったと思います。また、副社長の山崎さんもNP(ニュースピックス)で取り上げられるなどしているので、そういうところでも広がっているのかなー。

DSC_3384

ちなみに、傍から見ているとマザーハウスのマザーハウスの社長と副社長のトークショーなんですが、来ている人は皆さん、マザーハウス大好きだったり、カンブリアで見て!本で読んで!友人に連れてこられて!と、基本、マザーハウスが好きな人しかきていないので、そんなことは気にしないのでしょう。実際、参加料も2000円ぐらいですかね。しかも、企業PRとか商品紹介とか、ほぼなしです。会社の紹介はありますけれども売ろうとしてない笑。それも、カレッジとして開催しているすばらしさなのかな。