“北は北海道、南は沖縄”日本一周弾丸グルメツアー1泊2日やってみた!

《行程》
1日目(2020.1.15)
セントレア(8:05)→仙台空港(9:10)・エアアジアA320-200
DSC_4389

仙台空港(14:00)→新千歳空港(15:15)・ピーチA320-200
DSC_4539

新千歳空港(21:00)→羽田空港(22:40)・スカイマークB737-800
DSC_4630


牛タン(仙台)
2020-01-15-11-15-17-225

寿司(札幌)
2020-01-15-17-07-08-896

夜パフェ(札幌)
2020-01-15-18-15-40-645


2日目(2020.1.16)
羽田空港(6:30)→那覇空港(9:30)・スカイマークB737-800
DSC_4701

那覇空港(15:00)→福岡空港(16:50)・スカイマークB737-800
DSC_4781

福岡空港(20:05)→小牧空港(21:25)・FDA ERJ175
DSC_4829


鮭膳(羽田)
2020-01-16-05-43-12-417

あぐー豚のしゃぶしゃぶ(那覇)
2020-01-16-11-37-37-109_original

うなぎ(福岡)
2020-01-16-17-34-54-055



この冬行きたいなーと思っていた、仙台、札幌、沖縄。ついでに、福岡に行ったら日本一周ぽくなるじゃん!ということで、飛行機予約して日本一周グルメツアーへ出発!


まずは、セントレアへ!
DSC_4351

セントレアから仙台空港へ!仙台は2回目。飛行機では初。昨年9月に「エアアジア」がセントレア⇔仙台空港に1日2便、就航して非常に安く手軽に行けるようになった仙台。昨年の就航から日帰りでも行きたい!と思っていたが念願かなって実現。出発はセントレア第2ターミナルだ。

セントレア第2ターミナルは昨年9月から運用が開始された。何かと歩かされると話題のLCC専用ターミナル。

とりあえず、駅から歩く。
DSC_4352

第2ターミナル到着。
DSC_4360

就航しているのはこちら
DSC_4361

キラキラしている
DSC_4362

このあとの出発便(意外に少ない)
DSC_4364

チェックインカウンター
DSC_4367

チェックイン(※機械でサクサク。WEBチェックインじゃなくても十分) 
DSC_4369

また歩く!
DSC_4373

またまた歩く!
DSC_4376

まだ歩く
DSC_4380

搭乗口発見。
DSC_4384

ここで待つ。コンセントがありがたい。
DSC_4385

ちなみに、保安検査後の国内線の飲食店はここだけ
DSC_4382

搭乗はこんな感じ
DSC_4393

セントレア(8:05)→仙台空港(9:10)。エアアジアA320-200
DSC_4395

座席数は180席ほど。搭乗者は30~40人。搭乗率2割。う~ん、続くかなー。

セントレアを飛び立つと見事な快晴。
DSC_4406

雪山が美しい。
DSC_4417

LCCらしく機内食もドリンクも有料。
DSC_4396

DSC_4397

DSC_4398

エアアジアの常滑愛を感じるお土産も。
DSC_4400

グランパスを応援している!
DSC_4401

LCCだと、安すぎて安全とか心配になるけれど、天候良くて、何も問題なければ、機材も新しいし、飛行機の運用は世界基準だろうし、パイロットも素人じゃないから、まあ、LCCもいいかな。

定刻通りの出発して到着した。
DSC_4424

雨の仙台空港。
DSC_4421

空港の出口から空港駅のアクセスがいい!空港駅から仙台駅にJRが直行なのも嬉しい。
DSC_4430

雪の仙台駅。寒い。
DSC_4438

DSC_4437

地下鉄に乗って仙台の繁華街へ。

三越仙台店。
DSC_4443

こんなんやってたよ。
DSC_4439

こちら、目的の牛タン屋さん。
DSC_4465

こちら、元祖といわれる牛タン屋さん。
DSC_4453

仙台の繁華街も雪混じりの平日の午前中は、静かなもんです。
DSC_4450

仙台へは牛タンを食べるために来た!牛タンといえばイチローさん。神戸にいるときは週6で食べているらしい。そんなことで、昨年末から美味しい牛タンを歩こうと思ったが、なんせ店舗が少ない。となれば、仙台に行くしかない!今回は牛タン店舗紹介記事から厳選したお店でいただくことにした。



「味の牛タン 喜助 定禅寺店」
DSC_4447

DSC_4468

店内こんな感じ
DSC_4469

メニューはこちら。
DSC_4470

迷ったけれど

「牛タン炭火焼き定食(4枚8切定食)」1886円(税込)
2020-01-15-11-15-17-225

ちなみに、本店は少し離れたところ(営業時間の都合でいけず)、他、仙台駅をはじめ仙台市内に数店舗。
DSC_4474

東京、大阪、名古屋でも食べられます(笑)
_20200115_160549




駅に広告発見!
DSC_4476

仙台駅3階の「牛タン通り」は現在改修中でした。次来たときにはやってるかな?
DSC_4479

「牛タン通り」工事中!
DSC_4480

「牛タン」食べたので、再び地下鉄とJRで仙台空港へ。
DSC_4485

「仙台国際空港」
DSC_4486

仙台空港は2011年の東日本大震災で津波に流された記憶と映像が焼き付いている。当時“Ustream”でNHKの中継を見ていた。あの、仙台空港。
DSC_4503

ついに来られた。あれから、仙台空港は地方空港ではじめて民営化された。
DSC_4508

様々な乗客へのサービスやLCCの就航が増え、空港運営は黒字化。
DSC_4501

その中で、やってみたかったのがエアポートランとランナーズポート。
DSC_4510

DSC_4513

空港周辺に設定されたランニングコースと空港内にランナー向けに設置された更衣室やシャワー。使ってみたいなーと思っていたが、時間足らずで、また次回。
DSC_4538

牛タンは空港にも豊富。
DSC_4516

展望デッキからは空港を一望。
DSC_4522

ちなみに、仙台空港でも搭乗口まで歩くよ!
DSC_4531

10番搭乗口。一番奥やん。
DSC_4532

おー。
DSC_4533

あー。
DSC_4534

到着。
DSC_4537

テーブルにて充電。
DSC_4535

仙台の次はピーチで北海道の新千歳空港へ。
DSC_4540

ピーチは国内のLCCの筆頭。ANAの子会社で大阪の関西国際空港を拠点に国内外を“格安”で飛べ、空の高速バスを彷彿させるその手軽さが人気を呼んでいるが、セントレアには就航していないので搭乗機会がなかった。たまたまピーチが格安で仙台空港から新千歳空港へ就航していたのでポチっと予約。片道約5000円也。

ピーチもエアアジアと同じくA320-200で180席程。搭乗率6、7割。

同じLCCで同じ機種でも、どこかピーチとエアアジアでは違う。

それはピーチが関西を拠点としているからか、それともANAの子会社だからか。

ちなみに、ピーチは機内で“たこ焼き”や“お好み焼き”が食べられる。
DSC_4541

北海道が天気がよかった。
DSC_4545

新千歳空港に到着。
DSC_4561

今年、新しくなった政府専用機が迎えてくれた。
DSC_4559

飛行機からターミナルへはバスで移動。LCCらしくバスなのだが、実はバスの方が出口近くまで送り届けてくれるので歩く距離は短い。

国内線出口からJR新千歳空港駅までは、すこぶる近かった。あ、こんなに近いんですね!
DSC_4564

途中、嵐ジェットの広告。
DSC_4562

JRと地下鉄を乗り継いで新千歳空港から札幌(すすきの)へ。
DSC_4572

夏にはオリンピックのマラソンコースにもなる場所。雪はほぼなく。思っていたより寒くない(-2℃)

札幌といえば、お寿司と夜パフェ。

ということで、お寿司と夜パフェ。


お寿司はこちら「すしのかま田」
DSC_4581

店内はカウンター。他にもあるみたい。
DSC_4583

一人前おまかせで。(えび・かに抜き)
2020-01-15-16-58-17-001

2020-01-15-17-02-52-504

2020-01-15-17-04-07-821

2020-01-15-17-05-38-581

2020-01-15-17-07-08-896

2020-01-15-17-16-34-689

11貫(4700円)+サバ(470円)也。

メッサ美味しかった!一番は白子。


続いて、同じビル2階の夜パフェ専門店へ。
DSC_4576

「夜パフェ専門店 ななかま堂」
DSC_4606

カフェだね。
DSC_4601

なんか、いい!
DSC_4597

6種類ぐらいかな。あって、ずーっと続いているパフェと期間限定があるみたい。で、迷いつつも。
DSC_4602

期間限定の「苺大福」(1700円)
2020-01-15-18-15-24-132

お酒も飲める。夜パフェ専門店。
DSC_4604

渋谷にもあるよ。
DSC_4605


あー。すすきのいいところやなー。もうちょっと、ゆっくり食べていきたかったけど。先を急いで、札幌滞在2時間。バイバイ、すすきの。
DSC_4589

お寿司とパフェを食べたら地下鉄とJRを乗り継いでサクッと新千歳空港へ。
DSC_4610

日本有数の空港ですよね。1日楽しめるらしいですが。
DSC_4611

新千歳空港→羽田空港・スカイマーク
DSC_4613

新千歳空港からは羽田空港へ。搭乗するのはスカイマーク。国内定時運行No.1。格安で定時就航。過剰なサービスはないが航空機は最新のB737。昨年は初の国際便としてサイパンへも就航。2015年の経営破綻で現在は上場が廃止されているが今年前半にも再上場かとの報道もあり、日本各地に定時に格安で移動できる注目のスカイマーク!

セントレアからも各地に就航しているので、なにかと使いやすい航空会社。チェックもクレジットカードで決済していればカードをいれるだけなのでらくらく。

新千歳空港も広いんで、ANAとJALでエリア分けされてる。
DSC_4615

そして、この時間に飛ぶのは羽田線ばかり。スカイマークはセントレアへも飛ぶよ。まあ、ここで一旦戻ることもできるのだけど(笑)
DSC_4625

乗るのはこちら東京行き。あ、セントレア行きは全然人乗ってなかったけど、羽田行きはほぼ満席。
DSC_4623

そして、同時間帯に羽田に向かうJAL便は嵐ジェット!
DSC_4620

嵐ジェット。いまは、新千歳空港⇔羽田空港⇔福岡空港にしか就航していない。前日に調べたらどこに飛ぶかわかるみたい。

スカイマークは全便B737-800。座席間隔が広く座席数は177席。コンセント付。

やっぱりほぼ満席。搭乗率9割。


羽田空港では早朝便に備えて、空港内の「ファーストキャビン羽田」に宿泊。
DSC_4632

こちら、羽田空港第1ターミナル(JALやスカイマーク)1階の中央、郵便局のお隣。

内容は、ちょっといいカプセルホテル。個室だが部屋に鍵がない。音も筒抜けなため、耳栓必需(フロントにて配布)、必要な人はアイマクスもあった方がいいかな。
DSC_4638

大浴場があり朝10時まで利用可能。
DSC_4634

休めのビジネスホテル並みだが羽田空港内の他のホテルは1泊2万円近くと高額なため、ファーストキャビン択一。

音が筒抜けなため目覚ましのアラーム禁止。そのかわり、朝は起こしに来てくれる(部屋にはいるわけではないので、起きれるに限らないw)
DSC_4636

歯ブラシ、タオル、館内着は客室に完備。貴重品は薄い鞄なら十分に入るベット下のボックスに。
DSC_4642

ちなみに、キャビンも広いのと狭いのがあって、今回は+1000円の広い方へ。

朝は5時起き。起こしに来てもらう前に目が覚めた。比較的、みんな朝が早い(朝早いから泊まっているんだとおもうけど)

エントランスにて、自販機やカップラーメン、アイスの自販機が稼働していた。空港内のコンビニは23時で閉まってしまうので深夜にお腹が減ったり、朝御飯を食べたかったり、飲み物欲しかったら買えるが、客室内は飲食禁止。
DSC_4643

DSC_4644

DSC_4645

ちなみに、早朝からの利用も可能。
DSC_4646



朝食は羽田空港第1ターミナルの出発ロビーのある「Hitoshinoya」にて。
DSC_4650

朝5時半から営業している。
DSC_4653

他のところは6時や7時などで今回は間に合わない。

せっかくのグルメツアーなので、
DSC_4654

「鮭膳」
2020-01-16-05-42-57-819_original

2020-01-16-05-43-12-417

席はこんな感じ。
DSC_4655

カウンター。
DSC_4656

那覇へはスカイマークで。
DSC_4652

手荷物検査はスカイマーク専用。
DSC_4658

あ、昨日、札幌から乗ってきた機体のもよう。ゲートが同じだ。席は4席後方。
DSC_4630

ちなみに、手荷物検査後にも朝食が食べられる。蕎麦やおにぎりなんかね。
DSC_4663

DSC_4664

DSC_4665

羽田空港(6:30)→那覇空港(9:30)スカイマークB737-800
DSC_4674

乗っているのは6、7割程。思ったより少なめ。

日の出前の羽田空港を飛び立ち
DSC_4682

朝日を眺め
DSC_4695

反対側の富士山をパシャリ(笑)
DSC_4697

やっぱり、新千歳空港から羽田に来るより羽田から那覇に向かう方が時間がかかのね。2倍、時間がかかるよね。


沖縄・那覇空港!
DSC_4701

暖かいね、おきなわ!
DSC_4705

ゆいレールで首里へ
DSC_4708

記念に撮影。
DSC_4709

モノレールだよ。
DSC_4711

1日乗車券(800円)QRコードを読み取るみたい。
DSC_4713

モノレールからの首里城
DSC_4721

守礼門
DSC_4725

首里城の中には入れないので外をぐるっと。
DSC_4732

DSC_4737

これから、再建が進むのかな。
DSC_4723

入場ができる範囲が限られているものの、海外からの観光客もいて、無料で再建の様子を見学できる。
DSC_4746

南国!
DSC_4742

景色が良い!
DSC_4741

昼食は「ゆいレール」で、県庁前駅へ。
DSC_4751

あ、もう一駅向こうだ!歩く。

あぐー豚を食べに来ました!
DSC_4753

紺~KOU~
DSC_4754

個室なのが“高級感”
DSCPDC_0000_BURST20200116111823707

店内こんな感じ。
DSC_4762

ランチこちら
DSC_4756

DSC_4757

島豚あぐー豚のしゃぶしゃぶ
DSCPDC_0001_BURST20200116113718533

あー。めっちゃ美味しい。
2020-01-16-11-37-53-608

あぐー豚、めっちゃ美味しい。
2020-01-16-11-37-43-519

デザート付
2020-01-16-11-59-50-527

ランチがね。お得です!


沖縄といえばお肉!豚肉、牛肉、鶏肉とね。やぎもか!
DSC_4761


札幌では〆に“パフェ”だったのが沖縄では〆に“ステーキ”らしい。だから、ステーキ屋さんは遅くまでやっているし“終電の文化がないので”ダラダラはじまって、ダラダラ終わるとか。

“いきなりステーキ”ならぬ“やっぱりステーキ”が人気らしい。といっても、今回は“あぐー豚のしゃぶしゃぶ”

那覇空港でも美味しいステーキが食べられる模様。あー、次はステーキにしようかな。

沖縄もサクサク。沖縄暖かかったなー。また来たいなー。

DSC_4748


那覇空港で売られていた“沖縄をもっと好きになってほしいそんな想いを込めてうまれた那覇空港限定のブランド「そらんちゅ」”
DSC_4779

こちらのお店、現金厳禁。キャッシュレス決済のみとのこと。
DSC_4775

あぐー豚のサンド。お土産色々。
DSC_4777

ちなみに、そらんちゅブランドのお水は実は鳥取県産だったり(笑)
DSC_4784

美味しいのでいい。

今日、2回目のスカイマーク。2日で3回目のスカイマーク。
DSC_4780

バイバイ沖縄。
DSC_4789

那覇空港→福岡空港。スカイマークB737-800。乗っている人は半分ぐらいかな。搭乗率5割。

定刻通りに福岡空港に着陸。飛行機からターミナルへはバスで移動。ビックリするぐらいに出口に近い場所で下ろされた。
DSC_4796

あ、これならむしろバスの方が良い。

福岡では地下鉄で移動。

空港と地下鉄駅は直結。市街地とも近いのが嬉しい。
DSC_4798

一路向かうは「中洲」
DSC_4799

そして「吉塚うなぎ」
DSC_4801

福岡で超人気のうなぎ屋さん。
DSC_4809

1月の平日の夕方は待ち時間なくても入れた。

このときの、お客さんの半分は海外から。福岡の名物なんやね。

メニューは、こちら。
DSC_4804

上うな丼(2540円)
2020-01-16-17-34-54-055

うなぎ、うめー。
2020-01-16-17-35-00-117

さすがに超人気店だけあって美味しい。※山椒も
DSC_4808
 
お店の前まで行って泣く泣くあきらめたあの日から2年。ついに念願かなって食べられました!


中洲って思ってたよりキラキラしてない。アレ?すすきのがスゴいのかな?
DSC_4810

バイバイ。中洲。
DSC_4811

嵐ジェットは福岡では見られないかなー。
DSC_4812

帰りはFDAで小牧空港へ。
DSC_4813

FDAでもJALのサクララウンジ使えるのだ!
DSC_4816

JAL会員なのでサクララウンジ使えるのだ!
DSC_4818

飛行機見えます!ANA(笑)
20200116_184238425

落ち着いてる。カウンターもあるよ。
20200116_183544926

焼酎飲み放題!
DSC_4819

ビール飲み放題!
DSC_4820

ジンジャーエール(笑)
20200116_184243540

このあと、車なので…。

あっ。JALのA350きた。嵐じゃないね。きょうも北海道かな。
DSC_4826

気になるわー。
DSCPDC_0003_BURST20200116195051040_COVER

こちらです。
DSC_4832

おいしそう!
DSC_4831

福岡空港→小牧空港へ。FDAで帰る。
DSC_4829

帰りは小牧空港へ。
DSC_4830

バイバイ。福岡。
DSC_4839

座席はサクッと帰るために、一番前だぜ。
DSC_4835

DSC_4836

FDA(フジドリームエアラインズ)は静岡空港と小牧空港(県営名古屋空港)を拠点としている航空会社で機種はERJ(エンブラエル)170/175。搭乗したのはERJ175で84席。小さい飛行機で日本の地方空港を繋いでいる。一方、JALとの共同運航も一部でしているので、JALのサイトで予約できたりサクララウンジ使えたりする。
DSC_4837

DSC_4838

LCCじゃないからお菓子とドリンク付。
DSC_4843

ただいま。名古屋。
DSC_4849

小牧空港着。乗ってきたのは紫色。
DSC_4857

さあ、家に帰る。
DSC_4858


弾丸日本一周グルメツアー。1泊2日だからやっぱりあっという間だな。仙台、札幌、羽田、那覇、福岡楽しかったなー。

スゴい過酷かなと思っていたけれど、飛行機の中では座っているだけだし、歩いている距離も長いのだが、電車も飛行機も乗れば連れていってくれるので、トラブらなければこういうのも面白い。

飛行機に過去最高に乗りやすくなっているいま。そのうちまた、北海道も沖縄も福岡も仙台も東京もサクッと行きたいな。