僕の地元、岐阜県白川町黒川。今回は黒川で営業を続けている飲食店の魅力をご紹介します!

ここは“昭和の玉箱”。店先の松の木が象徴的な『喫茶まつ』【まつ】外観1



開店は昭和52年12月14日(忠臣蔵討入の日)

いまは使われていないマージャン卓をテーブルにレトロな雰囲気が漂う店内は、“ほっと、くつろげる憩いの場”。
【まつ】内観3

カウンター席
【まつ】内観2

黒川で長年親しまれてきたコーヒールームの朝はコーヒー(380円)などのドリンクに付いてくる定番の“トースト、ゆで卵”のモーニングサービスが味わえる。
【まつ】モーニング3

昼は、焼きそば、ピラフ、ナポリタンが各550円と手頃で人気だ。
【まつ】メニュー表1

【まつ】メニュー表2

いまなお、行きつけの常連さんに愛されながら、ちょっと空いたその時間に「じゃ、“まつ”行こうか」と定番の喫茶店。

「喫茶まつ」住所:岐阜県加茂郡白川町黒川1857−8
電話番号:0574-77-1874
営業時間:8:00~18:00(モーニング8:00~10:30)
定休日:火曜日