サウナブームということで、行ってきました『南濃温泉 水晶の湯』

こちら、令和3年4月9日にリニューアルオープンして、中津川市の「クアリゾート湯舟沢」が運営者となって再出発した温泉施設。

今回初の「南濃温泉」でしたが、まず、自家用車では辿り着けません笑。途中の駐車場に車を止めて12分感覚で運行されている無料の送迎バスに乗るか徒歩で坂道を上っていきます。
DSC_5243


DSC_5242


今回はバスで 
DSC_5251


リニューアルオープンということで、内観きれいでした。それほど大きくはないです。どちらかというと、地元のおじさま、おばさま方に親しまれている雰囲気。
DSC_5254


DSC_5258


「サウナ」はドライサウナで狭め。4〜5人が限界かな。温度は80℃程。TVなし。貸切なら良い空間です。※男女入替えでもう一方はミストサウナのようです。

「水風呂」は深くないものの、じっくり浸かることができる。

「外気浴」は「ととのい椅子」が設置されており、なにより濃尾平野を天気が良ければ一望できる。この感覚はなかなか良い。ただし、雨天時は屋外で整わない家もしれない笑。

露天風呂からも濃尾平野を眺めることができるのが、こちらの南濃温泉の押しポイントかな。
DSC_5262


あ、ポカリスエットを販売している自販機多めです。
DSC_5256


ご飯も食べられるよー!
DSC_5259


「南濃温泉 水晶の湯」
住所:岐阜県海津市南濃町羽沢1623-3
電話番号:0584-58-1126
営業時間:10:00〜21:00
定休日:第1木曜日
入浴料:大人1人650円
キャッシュレス決済:現金のみ