4年に1回の冬の祭典「冬季五輪」が閉幕しました!

直前まで、それほど盛り上がっていなかったけれど、ちゃんと期間中はTVに注目している人が多かったのは、流石。

今回は特に、ヨーロッパやアメリカでの開催ではなく、“中国”という時差1時間での競技なのが嬉しいところ。

とはいえ、前回の夏季五輪は「東京」、冬季は「平昌」なので“夜中”や“早朝”じゃないのは日本に暮らす僕らにとっては良いかと。

五輪でいうと、夏季は2024年「パリ」、2028年「ロサンゼルス」なので、中継見るのしんどいよねぇ〜。2032年はオーストラリアの「ブリスベン」ということで、10年後ですか。それまでに1回はブリスベンに行きたい。

冬季は、2026年「ミラノ」で、2030年は未定ですが「札幌」も候補地。

個人的には、冬季五輪は“ずっと札幌”で良い。昔の「トヨタカップ」みたいに、ずっと日本の“札幌”。半分ほんきです。

気候変動が進むと、まともに雪が降って、冬季五輪開催できる都市は「札幌」だけのようです。


北京も寒いだけで、雪は降らないので、“人工雪”メインだから、まぁ、別にできないこともない笑。けど、日本の特に「北海道」の“雪”は良い雪のようなのでね。まあ、ズッと「札幌」でもいいんじゃないかと思ってみる。


五輪と引けを取らない国際スポーツイベント「サッカーW杯」は11月に「カタール」で開催されます。時差6時間、日本の方が早い。まあ、ロシアも6時間の時間なので、前回のW杯と同じです。





冬季五輪、選手、関係者の皆さんお疲れ様でした!日本人メダリスト第1号が池田町出身の堀島行真選手ということで、僕のSNSのタイムラインがとても賑わっていました!特に、大垣市の「田中屋せんべい総本家」さんが、TVやら新聞、ネットニュースにも出て、五輪前から注目しておりました。

政治的な問題やら、採点やらありましたが…ああ、五輪競技の採点はAIにやってもらったほうが良さそうですね。AI得意そうだから。

五輪が「平和の祭典」なのなら、今後100年ぐらい毎日やってほしいですが、五輪のあとには「パラリンピック」もありますので、そちらも注目していきたいと思います。