岐阜県揖斐川町の春日にある『薬草カフェ まるかる』に行ってきました!

「薬草の里」として知られる揖斐川町の春日(かすが)。この地域の「薬草」の魅力を守り伝え広めようとしているのがこちらのカフェ。営業は、土日のみで、行こういこうと思っていたけど行けずにいた。それが、今年の3月末で「閉店」するというので行ってきました!

20240210_104929~2

20240210_104942~2

20240210_104952~2

20240210_105002~2

店主の四井くんとは、昨年の県の人材育成事業で同じグループで活動したメンバーです。

さて、気になる薬草料理をいただきます!

「せいろ蒸しランチ」と悩んで、、、

『まるがる膳(鮎)』1,700円
20240210_110426~2

ランチメニュー。
20240210_105236~2 

薬草について
20240210_113619~2

薬草茶
20240210_113624~2

ドリンク
20240210_113630~2

フード
20240210_113642~2

眼下の川
20240210_113503

店内
20240210_113715~2

薬草についての展示
20240210_113839

さざれ石
20240210_114231~2

ぎふコーラ
20240210_114409~3


素敵なカフェですが、営業は2024年3月末まで。営業日は土日のみです。


『薬草カフェ まるかる』
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町春日六合3068-1
営業時間:9:00〜16:00
営業日:土日のみ
キャッシュレス決済:クレジットカードOK