カテゴリ: 岐阜県

保守分裂の知事選挙っていうのは、どうも好きになれない。とはいえ、4年前の現職vs共産党の選挙より盛り上がっとる。コロナ禍だけど。 現状は現職有利。自民党国会議員の皆さんをはじめ、多くの市町村長、経済界の皆さんが、現職の古田知事を応援している。所謂、組織票って ...

岐阜市役所の近くビルの地下1階。まわりには、バーをはじめとした、派手ではないが、じっくりとお酒を楽しむお店が集まるエリア。ビルの前に1つの看板、奥に進んで地下に入ると1つのお店が、そこが『孝作とアームストロングの肉とけむり』1度目は予約なしで、お昼時に行った ...

タイで食べた「カオマンガイ」が食べたい!そう思いたち、カオマンガイが食べラルお店をGoogle Mapで調べるとヒットしたのがこちら「タイ料理 ピンタイ」どうやら、岐阜で一番おいしいタイ料理が食べられるお店のようです。こちら駐車場はどこでしょうか…。仕方なく、加納駅 ...

岐阜県出身の中央官僚だった江崎禎英さんが、書いた本。めっちゃ面白かった!読みやすく、サクサクいける。専門家の専門書ではなく、官僚の人が書いた本。イメージとしては“官僚の人って本書くの?”だ。官僚を退職して、コメンテーターやっている人や本を書いている人はい ...

「フェアフィールドバイマリオット」といえば、世界最大のホテルチェーンの「マリオット」が「積水ハウス」とコラボして、全国各地の道の駅に隣接するホテルを続々と開業しています。岐阜県にも「道の駅みのかも(ぎふ清流里山公園)」と「道の駅にわか茶屋」そして「道の駅古 ...

紅葉が見頃です。先日、東海北陸自動車道を富山県に向かって北上して、国道41号線を富山県から岐阜県に向かって南下していたら、なんても素敵な紅葉を眺めながらドライブをすることができました。WEBの紅葉情報を見ていると「古今伝授の里」が現在見頃とのこと。早速行ってみ ...

ここ数年、人気のものといえば「高級食パン」。名古屋の市内などを歩いていると、食パン専門店ができて、なんと行列までできている。そんな光景も珍しくないですね。世の中は「高級食パンブーム」のようです。そんな「高級食パン」の専門店が可児市にありました。場所は、可 ...

オープン当初「枡バー」に行きたいがために「岐阜横丁」へ。それ以来の「岐阜横丁」に行ってみた。 昨年(2018年)11月。岐阜駅徒歩すぐ。玉宮、手前にオープンした「岐阜横丁」。行きました?平日の夜は人が少ないね。お客さんも少ないし、スタッフも少ない。お客さんが少ない ...

昨年11月ぶりに「殿町ジビエ倶楽部」に参加してきました!いやー、ずいぶんと久しぶりだな。久しぶりだけど、そんなに久しぶりな感じがしないのは、時間の流れが早いからなのか。さて、久しぶりのジビエ倶楽部は、1時間以上の遅刻(苦笑)到着した頃には、ほとんどのメニューは ...

先日、岐阜県美濃加茂市にオープンした「スターバックス」行って来ました!JR美濃太田駅から離れ、国道沿いでもない場所ですが、何気に立地が良い。周辺にはローソン、鳥貴族、JINS、アルビス、ココス、スイミングクラブが新しく出来ました。(まだオープンしていない施設あり ...

一昨年の秋に岐阜県可児市にオープンした「カーリーバーガー」。マクドナルドやモスバーガーでは味わえない牛肉の味など、本格的なハンバーガーが食べられるお店。幹線道路に近いけれども、走っていても目にはつかないこのお店。オープンから1年5ヶ月。久しぶりに行ってみよ ...

舞台は大正時代。映画に音がなくモノクロだった頃。独自の喋りで物語を語り、観客を熱狂させた【活動弁士】通称“活弁”(カツベン)が大活躍。日本独自の文化で映画より活動弁士のしゃべりを聞きに行く人がいるほど。そんな時代の活動弁士を夢見る青年の【アクション】×【恋 ...

先月末、岐阜に「枡バー」ができたようです!めちゃくちゃ気になっていたのでいってみました!こちら岐阜駅前の玉宮通り手前に、新しくできた「岐阜横丁」。5階建のビルの中に“横丁”みたいに数々のお店ができ、その一つが「MASU BAR 蓬莱(ほうらい)」です。この「枡バー」 ...

今年はじめから鰻屋さんを巡り(主に1月~3月)様々なお店に行って来ました!が、2018年も師走に入り季節外れの暖かさを感じた某日衝撃的な鰻屋を見つけました!「そらは青いぞ」。名前からして、やばそうです。ヤバいと感じた方は、行かない方がいい(笑)いや、ヤバいかもしれ ...

ども。昨夜は岐阜市で月イチ開催されている『殿町ジビエ倶楽部』に行って来ました。月イチですが、ぼくは今年2回目です。昨年も参加は2回。で、毎回ブログを書いていて数えてみたら通算9回目でした。いつも、大変お世話になっております。お店というか、なんというか、「ホワ ...

半フィクション、半ドキュメンタリーのリアル移住促進ドラマ!「イジューは岐阜と」第5話『もうひとつの人生』 スタートは、飛騨市古川。「飛騨古川まつり会館」古川のリアル小学生が出演していた。スペシャルゲストに、エンディングに流れる主題歌を歌うTEAM SHACHI(「チ ...

半フィクション、半ドキュメンタリーのリアル移住促進ドラマ!第4話『居場所を探して』横浜からイジュー先を探しに来たAKI(岡田義徳)と古民家リフォームを頼まれたMAKO(早見あかり)のドタバタドラマ。 第4話のはじまりは牧場!飛騨市・山之上牧場やぎ登場!第1話に続き ...

半フィクション、半ドキュメンタリーのリアル移住促進ドラマ!『イジューは岐阜と』 第3話「ゆずれないものを持て」イジュー先を大垣市に決めかけていたが、AKIちゃん(岡田義徳)の気まぐれで飛騨市へ!(第3話)今回の予告! 大垣市は人口も多いけれど、飲食店も多い印象 ...

“根尾”といえば、今年の夏の甲子園を始め大活躍した岐阜県飛騨市出身の根尾昂君ですが、国宝で日本を代表する桜の“根尾”といえば『根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)』。大正11年(1922年)には国の天然記念物に指定され、樹齢は1500年と言われる『淡墨桜』。一本桜で ...

いよいよはじまった「イジューは岐阜と」オール岐阜県ロケで9月の1ヶ月間撮影が行われた、岐阜県へのイジューを促進するリアリティードラマ。第1話「夫婦じゃありません!」第1話をみての感想は、前シリーズ「岐阜にイジュー」に増して、さらにイジューを促進するためのドラ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

中山道56番目の宿場町「赤坂宿」の近くにあるのが、岐阜県最大の前方後円墳「昼飯大塚古墳」です。昼飯大塚古墳は今から約1600年前に築かれた岐阜県最大の前方後円墳です。その特徴は墳丘の長さが150mにもなることやその構造が三段築成となる点、さらには後円部の頂上に竪穴 ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

昨年、話題となったメ~テレの深夜ドラマ「岐阜にイジュー」が、パワーアップして帰ってきます!(主演・出演・設定は異なります。)今年10月15日(月)の深夜0時25分~放送開始のこちらは【イジューは岐阜と】。岐阜県内、大垣市・飛騨市・中津川市・白川町が舞台となった、ドタ ...

なんとなく、落合宿にいってみたら中山道の宿場町をめぐってみたくなった。ちょうど、岐阜県での中山道の観光パンフレットも多くみるようになったし、ちょっとまわってみようかなーと思ったので岐阜県内17の宿場町をめぐってみました!「中山道」とは、江戸時代の五街道のひ ...

↑このページのトップヘ