カテゴリ: おすすめ

昨年、クリスマスに公開が始まった西野亮廣さん原作『えんとつ町のプペル』みてきました!原作の絵本。読みました。もう、4,5年ぐらい前。映画を上映するってことで見てきました。本を読んだ頃に見ていた世界と、映画をみることになった世界がかわっていた。星が見えない世 ...

日本で歴代、もっと稼いだ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車」を今更ながらにみてきました!ホンマは2020年のうちに見てこようと思いつつ、年を越して観賞。10月16日の公開だったのですね。はや、3ヶ月。さて、「鬼滅の刃」はマンガ、アニメ一切見ていません。なんとなく聞い ...

関市にある「関善光寺」の境内にはカフェがあります。こちら、2019年2月にオープンした『カフェ茶房 宗休』。行きたい、行きたいと思いながら、行けなかったカフェに行ってきました!「関善光寺」への坂を登ったところにあるカフェ。メニューはこちら“ドリンク”“甘味”“ ...

保守分裂の知事選挙っていうのは、どうも好きになれない。とはいえ、4年前の現職vs共産党の選挙より盛り上がっとる。コロナ禍だけど。 現状は現職有利。自民党国会議員の皆さんをはじめ、多くの市町村長、経済界の皆さんが、現職の古田知事を応援している。所謂、組織票って ...

美濃加茂市にある“大きなお菓子屋さん”『若尾製菓』の“蜂屋工場敷地内”にアウトレット商品、クロワッサンの販売店舗である「FACTORY STORE(ファクトリーショップ)」が2020年10月3日にオープンしたようなので行ってきました!こちら、若尾製菓で大人気の“クロワッサン” ...

美濃加茂市の大きなお菓子屋さん「若尾製菓」。あの世界的テーマパークのお菓子もつくっているというお菓子屋さん。最近では「ぎふ清流里山公園」内にオープンした「美濃加茂製パン処わかお」も、こちらの「若尾製菓」の取り組みです。 今回はそんな「若尾製菓」の「たんど~ ...

今年(2020年)10月に「ぎふ清流里山公園(旧日本昭和村)」内にオープンしたパン屋さん「美濃加茂製パン処わかお」に行ってきました!Xmasも近づく今日この頃前回は、買いに行ったけれど買えなかった。あれから2ヶ月。12月中旬、寒くなり、里山公園のお客さんも少なくなった今が ...

「ダッチベイビー」といえばココだよね。ということで『RUCK CAFE(リュックカフェ)』 過去何度か訪れてはいますが、最近は結構とご無沙汰です。以前訪れた際は、定休日が水曜日に変更になっていたり、火曜日が臨時休業になっていたり…。是非、営業日を確認して↓笑。 さて、 ...

2年前の2018年夏に岐阜県川辺町にオープンした「ブルーベリーファクトリー」。ブルーベリー摘み放題の大人気のスポットです。このブルーベリーファクトリーでブルーベリー狩りができるのは夏季限定。他の時期は、カフェのみの営業です。そのカフェの営業も2020年は11月まで。 ...

岐阜県出身の中央官僚だった江崎禎英さんが、書いた本。めっちゃ面白かった!読みやすく、サクサクいける。専門家の専門書ではなく、官僚の人が書いた本。イメージとしては“官僚の人って本書くの?”だ。官僚を退職して、コメンテーターやっている人や本を書いている人はい ...

先日(2020年9月1日)にJR美濃太田駅から徒歩2分程のところにある「まちベンチ」なる地域交流拠点にて、地元の食材を活用したソフトクリーム(350円税込)の販売が開始されたということで行ってきました!こちら、美濃加茂市にて様々な、地域活動を展開している地域商社「カ ...

コロナ禍で映画の新作上映がストップして、映画館もお客さんが激減した中で、なんと6月末から「#一生に一度は映画館でジブリを」なるキャンペーンがスタート。各地の映画館で『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『ゲド戦記』が上映され、週間興行収入で ...

はじめからは考えられない、壮大な韓流ラブコメで「愛の不時着」のタイトル通り、ラストにめちゃくちゃ綺麗に着地していた笑。 全16話。1話が1時間20分~30分ぐらいあって、最終話は2時間。単純に計算したら大河ドラマの3分の2ぐらいになって、ほぼ大河やん話。制作にかける ...

ネットで話題の「愛の不時着」をNetflixでみている。NetflixにはGW前からの自粛期間で大変お世話になっている笑。月額880円も悪くない。「愛の不時着」は韓国ドラマで、日本ではNetflix限定で配信されている。ざっくりとした内容は韓国の財閥の娘と北朝鮮の最高幹部の息子で ...

昨年No.1ヒット映画『天気の子』。当初から3回観るつもりでしたが、ついに公開開始から10ヶ月を経て、3回目観てきました!きっと、泣くだろうなと思っていたけど、3回目だけど一番泣いた笑。ストーリーも展開も知ってるんだけど、同じところで3回泣いた。ちなみに、須賀圭介( ...

リアルタイムでは知らない。なにせ50年前のこと。教科書にもちょろっと載っていたかどうか、TVでもいまではそれほど扱われない1960年代後半の学生運動。その中でも、一度は聞いたことがある「東大全共闘」小説家としてだけではなく、何度も自衛隊に体験入隊して、自ら「楯の ...

2年半ぶりの沖縄県。8年ぶりの那覇観光。12年ぶりの首里城。沖縄は1月でも暖かかい。ゆいレールからでも、首里城はみられる。それでも、守礼門は偉大だ。首里城の復興はこれから。いまは、首里城の周りから焼け跡を見学。南国気分をちょっぴり味わい。那覇市内を一望して。首 ...

羽田空港第一ターミナル(JAL・スカイマーク)で朝5時30分から営業時間しているご飯屋さんがあります。「Hitoshinoya」朝は奥のカウンターから順番に詰めていきます。朝食は「粥膳」と「鮭膳」の2種類。「鮭膳」朝からしっかり食べられます。早朝便でも6時30分以降の出発なら開 ...

夜パフェといえば札幌!数年前から東京でも夜パフェが流行っておりますが、こちらがたぶん“本場の夜パフェ”!せっかく、札幌に来たのだからと“夜パフェ”。最高気温も0℃を越えないこんな真冬でも、パフェを札幌では食べるらしい。「夜パフェ専門店ななかま堂」お寿司屋さ ...

今回はセントレア(8:05発)→仙台空港(9:10着)・エアアジアについて。ちなみに、初エアアジア、初LCC、初セントレア第2ターミナル、初仙台空港です。昨年(2019年)9月にセントレア⇔仙台空港に就航したエアアジア。1日2便、A320(180席)で運行。セントレアは第2ターミナルから。 ...

春休みに江の島を訪れた男子高校生・井川迅と、湘南で高校に通う日比野渚。二人の間に芽生えた友情は、やがて愛へと発展し、お互いの気持ちを確かめ合っていく。しかし、迅の大学卒業を控えた頃、渚は「一緒にいても将来が見えない」と突如別れを告げる。出会いから13年後、 ...

本日公開『カツベン』。かつて、100年ほど前、映画に音がなく“活動写真”と呼ばれていた時代のお話。“活動写真”の上映には、“カツベン”と呼ばれる「活動弁士」がついて、スクリーンに映る物語にあわせて、それぞれに語る。そんな、活動弁士(カツベン)に憧れた青年(成田 ...

11月の第2土曜日。快晴。日本中で催し物が開催されているなか、珍しくというか入社して初ぐらいの11月土曜日のおやすみ。特に予定も入らず、お誘いもなく思い立ったのは11年ぶりのグランパス戦を10年ぶりの豊田スタジアムで観戦すること。グランパス戦は2008年10月以来。当時 ...

京都市の西。嵐山より中心地寄り。東映太秦映画村から徒歩7分。JR花園駅から徒歩3分。隠れすぎて、地元の人でも通りすぎるレストラン「zozotte plus(ゾゾットプラス)」に行ってきました。「太秦映画村」での“用事”を終え、JR花園駅に向かう途中で美味しいお昼ごはんが食べ ...

“お菓子の下に小判!”こんな、商品あったら売れるんじゃないか。そう思っていたらあった!「袖の下まんじゅう」。お饅頭の下に、小判をかたどったお饅頭が!販売しているのは、京都の東映太秦映画村。というわけで、小学校の修学旅行以来の「映画村」へ。入場料・大人2400 ...

8月8日は祖母の誕生日だ。昭和4年生まれ。令和元年で90歳になった。本人曰く「よく生きとるやろ」という年齢だ。90歳まで長生きしている人も珍しくない時代。おまけに岐阜県白川町(僕が住んでいる町)は、人口当たりの100歳以上の人数が全国でも一番なんだとか。さて、花キュ ...

ことし(2019年)12月13日公開!映画『カツベン』の予告編に僕がいた!これですね。あ、手前は「竹野内豊さん」です。竹野内豊さんの後ろで、帽子被っているのが僕です。なんとなくわかりますか?わからない?まあ、普段と違ってメガネしていないですからね。大正時代設定です ...

1回目より、断然意味を理解できた。1回目はラストの終わりはこれでいいのかな?と少し疑問のような思いがあったのだけど、もう1回観てみると、ああ、これでいいんだと思う。好きな人ができて、その人に「会いたくて」、「もう一度会いたくて」世界が例えどうなってもいいのだ ...

新海誠監督最新作『天気の子』みてきました!いやー、凄かった。あんまり書くとネタバレするんで、詳しくかけないですが、これが新海誠ワールドだ!といういう印象と、一刻も早く、多くの感性が豊かな方に「天気の子」観て欲しい!という想いでいっぱいです。「天気の子」は ...

↑このページのトップヘ