カテゴリ: この頃想うこと

“いよいよ”とタイトルに書くのであれば、公示前に投稿すべきだったなーと思いつつ、参議院選挙のはなし。2019年、夏の参議院選挙。「安倍一強」といわれるいまの国政においての“国民の審判”のような選挙。自民党・公明党の与党に野党がどう対抗するのかが焦点のよう。我 ...

昨今話題の、老後資金2000万円不足問題について。新聞一面に取り上げられていたかと思えば、NHKをはじめTVやネットニュースでも多くの記事が出ていますね。TVやラジオの街頭インタビューなんかでは「2000万円なんかあるわけないじゃん」「国に何とかしてほしい」「そんなこと ...

飛び石、10万円。昨年6月末の帰宅途中。車にドーンと何かが当たった。あれ、なんだなんだ?と思っていたら、フロントガラスに飛び石があったようだ。西野靖浩@YasuhiroNishinoちなみに、1週間前に飛び石が車にあたった笑。ちと、傷が大きすぎるらしい笑。 https://t.co/AdEUf ...

ZOZOの前澤さんの「100万円祭り」100万円を100人に総額1億円プレゼント企画。1月7日(月)の23時59分までに、前澤さんのTwitterアカウントをフォローして、対象ツイートをリツイート(RT)した人の中から、100人に100万円をプレゼントするそうです。贈与税は110万円以上を1月1日 ...

11月5日(月)の早朝、母方の祖母が亡くなった。83歳だった。いつもニコニコしていて、優しいおばあちゃんだった。おばあちゃんにとって、ぼくは、たったひとりの孫。いくと、いつも、たいへん喜んでくれた。ただ、ここ数年は年に1回会いに行けるかどうか、そんな感じだった。 ...

タイトルが“日記”なので、日記を。祖母が亡くなった。83歳。母方の祖母で、年に何回も会っていたわけじゃない。年1だったことも、まるまる1年間会わなかったこともある。母の実家は白川町の佐見なので、行こうと思えば1時間もあれば行けるのだが、なかなか行けずにいた。こ ...

10月31日はハロウィンでした。ハッピーハロウィン✨好きな人、嫌いな人いると思います。ぼくは、今年は全くハロウィンに関わることなく過ごしておりました。話題のハロウィン。渋谷の狂騒はSNSやネットニュースにとどまらずNHKをはじめ日本全国、世界に発信されておりました ...

風邪で病院行くとか医療費の無駄遣いだなーと思いながらいってきた。診察と薬で2000円。3割負担だから6000円ぐらいは医療保険から出てるんかなー。あー、こんなん積み重なって、よく医療制度もってんなーと言ってみる(笑)病院によって、でてくるお薬の種類も全然違うよね。今 ...

東京(品川)と名古屋を40分でも結ぶ“夢の超特急”が2027年(あと9年)で開業する!ということで、胸をトキメかせている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、今回はそんな“夢の超特急”リニア中央新幹線の岐阜県の玄関口「岐阜県駅(仮)」の建設が予定されている「 ...

サッカー日本代表の歴史的な一戦から一夜明け。いや、試合中にすでに世は明けていたが、僕の帯状疱疹もブツブツが着実に増えてきた笑。先日、金曜日に背中に違和感を覚え、その日のうちに脇にも違和感。汗をかいてそのままにしていたので、汗疹か汗の発疹か、虫に刺されたの ...

いよいよ6月14日(木)ロシアW杯開幕です!今回のW杯。僕的には日本が南アフリカW杯でベスト16になった頃からいつか実現しないかと期待していた「西野ジャパン」の誕生にも秘かに喜んでいるところです。(過去、名古屋グランパスの監督をされているときにはもう実現しないの ...

このブログでも何度か取り上げてきた『マザーハウス』。“途上国から世界に通用するブランドをつくる”という理念のもと当時24歳の山口絵理子さんが13年前に立ち上げた会社です。“貧しい”という言葉でくくられる途上国にもよいものがある。それをプロダクト(製品)にして ...

岐阜県の県都。「岐阜市」の市長選挙が今週末1月28日(日)に迫っています。今回の選挙は、現職の細江市長が出馬しないなかで、戦後最大7名が出馬しています。岐阜市長選告示、過去最多の新人7人の争い確定(読売新聞)各候補者については岐阜市長選、7氏の争い(中日新聞 ...

この頃の運気の低迷を感じ(2018年始まったばかりだが)たので、2018年の運勢どんなんかなーと、思って調べてみたら大殺界でした。笑。しかも、12年間周期でもっとも悪い運勢「停止」だそうです。細木数子なんて、信じてませんでした。いまでも、本気にはしてない。ただ、去年 ...

白川町では平成32年度を目標に庁舎移転を進めています。現庁舎は建設後60年が経過し、付近に山があることで土砂災害の危険度を表すレッドライン内に庁舎があることで、防災拠点の役割を果たせないことが考えられ、移転・整備が検討されています。庁舎移転に関しての最終判断 ...

先日、ETVで放送された「告白~満蒙開拓団の女たち~」を見て、僕の地元・岐阜県白川町黒川からも多くの人が満州国に開拓団として入植。終戦直前ソ連軍侵攻により、生きるか死ぬかの中を生き抜いて辛い思いをして日本に命がけで帰国したものの、その後も苦悩を抱えている人が ...

今年から、なるべく現金は使わないようになりました。以前書いたブログ「田舎でもキャッシュレスな時代」変わったことは、ATMにほとんど行かなくなって、財布に入っているお金のことをあまり心配しなくなったことかな。ATMにちょくちょく行くのが、めんどうだし。あれって手 ...

いつもより、早く目覚めた今朝。ふと、亡くなった父方の祖父のことを思い出した。先日、僕が暮らす白川町・黒川でも敬老の日に合わせて東座で敬老会が行われ隣の家の子が敬老会で発表していたという話を祖母がしていた。そして“あんたが、話したのはいつだった?”と言われ ...

きょう、8月8日(火)は祖母の88歳(たぶん)の誕生日ということで、すごくおめでたいはずの日なのでプレゼントを渡すことにしました。ということで、年に1回しか行かない(行かない年もあるけれど)花キューピットでお花を贈ってくれる白川花卉さんでお花を購入して…。と、思って ...

ことしの夏は白川町で選挙があるようです。今年の夏は4年に1回の「白川町長選挙」と「白川町議会選挙」です。前回4年前は町長、議会ともに無投票で選挙が行われることはありませんでした。選挙が行われないというのは民主主義で選挙制度があるなかではとても“残念”なことだ ...

ついこの前まで、支払いは基本〈現金〉と思っていた僕ですが、最近は買えるモノとコトはカードで支払いをしています。理由は単純に現金決済が面倒だ!ということが一言目。小銭で財布が膨らんだり、数えたり、受け取ったりすることが面倒だ。時間を気にしてATMに行ってお金を ...

メーテレドラマ「岐阜にイジュー」の舞台として沸いている!?岐阜県・白川町(「岐阜にイジュー」の名古屋市内での認知度ってどのぐらいかなー?10%は、ないと思っている。5%ぐらいかな?それでも、スゴいけれども。)ドラマ『岐阜にイジュー』の放送は6月末まで最終回が ...

昨年の秋から発売されている日本初のジンの蒸溜所(京都蒸溜所)で製造されたジン【季の美(KINOBI)】を先月Amazonでポチった西野です笑。日本にもジンのブームが来るはずだー!ということで、ジンに興味は持っていたのですが、なかなか買うこともなければ、飲むこともない ...

4月末から6月末までの月曜日の深夜0時20分(日曜日の深夜じゃないよ。やべっちやっているからね)メーテレ(東海地域のみ)で白川町移住促進ドラマ・ほぼリアルな白川町が描かれている「岐阜にイジュー」が放送されていています。各方面、観たよ、面白かった。つまらない。こ ...

常々、人に響く言葉の使い方ができていないあと、反省することが多いこの頃です。そこで“エレベーターピッチ”についての本を読んでみました。エレベーターピッチとは、文字どおりエレベーターに乗っている短い時間で自分や会社、企画、商品などを提案すること。15秒間とい ...

ふと、めんどうだなーと思うことは日常にあって、あれもこれも、もっとスマートに簡単にできないものかと思うことがあります。今日読んだ本に、離婚がスマホでできる時代が来たら離婚件数が増える!って書いてあって、おお。そんな時代がきたら、ケンカしたら簡単にポチッと ...

タイトルが刺激的だけど、不倫と言うより大人の恋愛の経済学。昨年、世の中「不倫」で騒がしかったけれども、この本はなかなか、面白い本だった。「結婚」していない、予定もない僕が、このブログでこの本を紹介するのもどうかとおもったけれども、今後の参考までに読んでみ ...

読んでみての感想は、とても読みやすい本だった。「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズの8冊目。シリーズ10+セカンドシリーズ8まであるのに、ちょー中途半端なところからのスタートだったが、サクッと読める。直木賞受賞作家でもある村山由圭さんの本なので、とても読みや ...

テレビ番組でも、見慣れた明治大学の齋藤孝先生の『読書力』。この本を一言で説明すると“読書のすすめ”。「読書のすすめ」というよりも、なぜ読書をしなくてはならないのか?について、意外なほど強く主張されている一冊。読書100冊。読書をしている人と、していない人の壁 ...

先日、ララランドを鑑賞した際に予告編で紹介されていたのが【わたしはダニエル・ブレイク】この予告にグッときて、観に行きたいなぁーと思っていましたが、早速行ってきました。舞台はイギリス。心臓病で働けなくなった男性と、シングルマザーでロンドンを追われた女性と子 ...

↑このページのトップヘ